Kaitos Activity

Kaito's Activity

美術解剖学のセミナーとしては、ベーシックな、ほんとベーシックなテーマですが。「男女の性差」~ 美術解剖学の用語では性的二形と申します。これを開催します、しかも鹿児島! 九州ROJUEの代表であるモデルのAYAMEちゃんが […]

詳細へ

ちょっと前の話になるのですが、双子であって共にダンスや舞踏などの身体表現をしているという珍しい美術モデル、ManamiとSawamiに京都から来てもらって、大阪ではクロッキー、東京では美術解剖学セッションをしました。 & […]

詳細へ

この5月26日から、【美術解剖学モデルが教える美術解剖学】という講座を、デジタルエンターテイメントや映像制作の会社である東京・六本木のポリゴンマジック株式会社さんの会議室を1年間貸していただいて連続シリーズで開く事にしま […]

詳細へ

2018年4月16日

背中の表情

昨日は木の姿が人間に似ていると書きました。直線が無い。全部曲線で出来ているという生き物の姿が我々人間の姿でもあります。 ボクが美術解剖学講座を行う際に一番苦労するのはこの背中。自分では見えませんから、出してみてもらうしか […]

詳細へ

2018年4月14日

生き物の形は美しい

またも、2~3週間放ったらかしてしまったこのブログ。忙しいのもいい加減にしないと、と思うこの頃です。でも見に来てだいているヵ他の数が落ちないのはありがたいです。下書きは沢山あるので順次挙げて行きます。 花を描いている画家 […]

詳細へ

さてこのシリーズ最後の質問です。 ⑤ どの大学、美大で美術解剖学をやっていますか? というものですが、知恵袋から拾ったものをまず挙げます ⇓ —————&#82 […]

詳細へ

先回に続いてのシリーズです。良くある質問シリーズの①②は前回記事でお知らせしましたが今回は; ③ なぜ美術解剖学を学んだ方がいいのですか? ④ 美術解剖学を学んだら絵が上手くなりますか? これですね。   ③に […]

詳細へ

大変よく聞かれる質問でございます。 ① おすすめの美術解剖学講座はありますか、どこでやっていますか? ② 専門書、参考書はどれがいいですか? おすすめの本やメディアは何ですか? ③ なぜ美術解剖学を学んだ方がいいのですか […]

詳細へ

1月20日に東京で行う「人種差の美術解剖学 (西洋人女性編)」のワークショップは残席があと3席となりました。映像・CG・動画作成で大手のポリゴンマジック株式会社で10時から17時まで、みっちり行いますが、アメリカ人モデル […]

詳細へ

「美術解剖学講座」の告知に入っていますが、来年の1月20日に東京で「人種差の美術解剖学-女性編」を六本木のポリゴンマジックにて一般の皆さんを対象に開催しようと企画してます。 日本からは理学療法士で美術解剖学モデルのYUを […]

詳細へ

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します