Kaitos Activity

Kaito's Activity

目の前にモデルが座っているとして、それを座ったままで描きとる。。。 これは普通の事なのですが、それならできると言うはずが、それも結構難しい。それが人物の絵です。 この女性モデルをみてもらうとすごい筋肉ですよね、描くのは楽 […]

詳細へ

ぼくは東京や大阪、名古屋で美術解剖学のセミナーをやってますが、本拠地・京都でのセッションの報告です。 女性モデルにジャンコを迎えて男女差を見ながら、ポーズ研究と言う形を取りながら人間の形の成りたちをセミナーしました。ぼく […]

詳細へ

御影(みかげ)ときいてそこが神戸とわかるのは関西人だけかもしれません。 そこに御影公会堂という素晴らしい公的施設があって、ここでアタリサオリ・デッサンスクールが開催されているのでモデルとして立たせてもらいました(face […]

詳細へ

モデル海斗は体については美術解剖学セミナーはできますが、顔については世の中にたくさんの専門家がおられ、ボクなど足元にもおよびません。いっぽう顔についてのセミナーをやってほしいとの要望がつよいので専門家をお呼びして『顔と頭 […]

詳細へ

2017年9月11日

自分の才能の芽

昨日の記事で、『一人で超能力を得た気分になった』という素敵な言葉を紹介しましたが、“進歩”っていうのは普段なかなか感じられないものなんです。ある日何かのキッカケでそれが分かる。“自分は超能力を得たんじゃないか”、は普段か […]

詳細へ

2017年9月9日

とても嬉しい告白

7月、8月と連続して、立体と平面の合同セッションをやりまして一人のモデルを囲んで立体と平面の両方の方が同じ場所に集って制作を行いました。10時から17時があっという間に過ぎた、そんな感じでした。 参加者の一人の方はモデル […]

詳細へ

2017年9月8日

高校生のノート

9月3日の京都のアトリエROJUEで美術解剖学のセッションを行いました。京都でやるときはこじんまり7-8人ですから、内容の濃いことができます。   そこにアトリエ生の高校生が二人、いずれも女子ですが、最前列に座 […]

詳細へ

2017年9月7日

名古屋のレポート

8月末に名古屋ROJUEにて、デッサンを学びに来る常連さんの方々をメインの対象として美術解剖学セッション『筋肉と骨』をやりました。今回も多くの方に来ていただきましたがもう8年くらい?やっているでしょうか。今回は基礎ではな […]

詳細へ

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します