美術的体躯 美術解剖学モデル 海斗

LIVE EVENTS

What is Artistic Model

アートモデル(美術モデル)とは、美術家の作品創作のためのモチーフとして人体の造形を視覚面で提供して美術家のインスピレーションを惹起する存在です。また、平面や立体にかかわらずその実習の為のモチーフとしても活躍します。


人はなぜこのような形をしているのか。ヌードでポーズを取るアートモデルには美術解剖学的な知識があることが望ましいです。

Profile

人体描画表現に特化した画塾であるアトリエROJUE(京都)総合プロデューサー。

美術解剖学会(東京藝術大学内)会員。

写真集「Jamale」を欧州にて2008年に発表、日本では東京都写真美術館(東京・恵比寿)に所蔵。

成安造形大学をはじめ各美術大学や美術系高校、専門学校、ゲームコンテンツ、アニメなどの企業などでの美術解剖学セミナーやデモ。講演など多数。 

随想「美術解剖学への旅」国会図書館に所蔵。

フリンジフェスティバル(オーストラリア・メルボルン)にて写真作品出典。

Infomation

2018年5月26日より東京にて毎月美術解剖学のイベントを開催します。美術解剖学の教科書と実際のモデルを見て、手と頭に解剖学に基づいた美術感覚を身に着けてください。
特にゲームグラフィック、CG、アニメ関連のデザイナ様にお勧めの企画となります。通年開催しますので、単独イベントよりも情報の密度が高くなります。是非ご参加ください。

開催予定

5月26日第1回 プロポーション
6月16日第2回 体幹と胴体
7月14日第3回 手と腕
8月18日第4回 背中と腕
9月29日第5回 顔の構造と表情
10月20日第6回 脚・足・お尻
11月17日第7回 人種の差(黒人、白人、アジア人)
12月15日第8回 脂肪、そして人のカタチ
1月19日第9回 人を描くワークショップ (総合的復習と実習スケッチ)
2月16日第10回 1分クロッキー100本ノック
ご好評により追加開催決定しました
3月16日補講(出られなかった回、もう一度聞きたい回)
4月20日犬、ネコ、人の比較解剖学
5月18日医大の教授が教える「医学としての解剖学」

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

案内詳細PDF

アニメーター様、イラストレータ様、服飾デザイナ様等、人体描画能力を求められるスタッフ様を雇用しておられる会社様向けの研修プログラムを随時募集しております。
詳細は下記ボタンをクリックしてください。

法人向け講義のご案内

Kaito's Activity

日本人はモデルを見ると、描き出す。よく見ることなく描きだす。そういうパターンが多いのですけど、それはそれでいいとして、観る力は養えているでしょうか。見えていることと、観ることとは違います。 3分間モデルのポーズをじっくり […]

詳細へ

2019年1月14日

博多でモデル

世の中は3連休なのですね。 ボクはほとんど連休は関係ないのですが、この3連休の初日は博多で午前中に美術解剖学セミナーを行い、午後はクロッキーモデルでした。画家の田代国浩先生が毎年2回呼んでいただけるのですが、今年も1月か […]

詳細へ

2019年1月6日

脂肪を知ろう

肥満というとイコール体形の崩れ、みたいなイメージでとらえられていますが、「肥満=体重」というのは実は見た目には関係ないことが多いのですよ。 上の写真がいい例ですよね。答えは脂肪は軽いけどかさばる。逆に筋肉は小さいけど重た […]

詳細へ

2019年1月4日

真剣勝負したい

これ、ごく普通の機内食のハヤシライスに見えますけど。。。 JALがやっている、若手のシェフの作品を機内食に出して世界と勝負させてくれる企画です。味がまずけりゃそれまで、と尻込みするくらいならこのシェフは手を挙げてないでし […]

詳細へ

ちょっと前,島根県の出雲市でしたか、町中に立つミケランジェロのダビデ像にパンツをはかせろと言って、世界の笑い者になっていましたね。 子供の教育上よろしくないと地元の議員が言ったとか。 政治家のやっていることの方がよっぽど […]

詳細へ

過去記事検索

Archive

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します

Link