Kaitos Activity

Kaito's Activity

2019年1月14日

博多でモデル

世の中は3連休なのですね。 ボクはほとんど連休は関係ないのですが、この3連休の初日は博多で午前中に美術解剖学セミナーを行い、午後はクロッキーモデルでした。画家の田代国浩先生が毎年2回呼んでいただけるのですが、今年も1月か […]

詳細へ

2018年10月6日

脚・足・お尻!

さて次回の美術解剖学セミナー 【海斗LIVE・筋肉と骨】の案内です。次回の第6回は 【脚・足・お尻】。男女の性差が最も現れる骨盤、つまりお尻の構造と見え方、そこから出ている脚と足。胴体や顔に続く、人体のもっともコアな部分 […]

詳細へ

人物を描く人なら、人を作りたい人なら、みんながマスターしたい部分、それは顔!!! 毎月定例で東京のポリゴンマジック株式会社で開催している、海斗の美術解剖学LIVE【筋肉と骨】の第5回の開催は9月29日。その【顔】がテーマ […]

詳細へ

先日のポストで、ロダンの青銅時代のポーズをしたところを載せまして、小田先生の繊細なラインが美しかったのですが、さてこの「青銅時代」のモデルはこのような華奢なモデルだったのでしょうか。 どこか女性的な印象さえ与えますよね。 […]

詳細へ

人のカラダの中で、顔の次に人の目に付く場所ってどっかといえば、やっぱり腕でしょう。 ということは、ここを描き損じるのはやっぱ悔しいですよね。「下手やなー」と、口に出さずともそう思われている、、、うーん、悔しい。それはアカ […]

詳細へ

過去記事検索

Archive

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します

Link