Live Archive

過去に開催しました美術解剖学LIVEのアーカイブです。並行配布しましたパンフレットも掲載しております。
時系列でリスト化しております。パンフレット画像をクリックして頂くと詳細をご確認頂けます。

頭蓋骨クロッキー

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地東京
タイトル頭蓋骨クロッキー
開催日2017年8月26日
モデルYu
講義内容

サイエンスライター原島広至先生を特別講師に迎えた、頭部の描画をテーマとした解剖学LIVEです。
とにかく頭部、特に顔の描画は苦手な方が多いです。
なぜ難しく感じるのか?何が分からなくなるのか?という根本的な疑問を、論理的に解説し理解して頂くLIVEでした。
イラストレータやCGの方々からも好評を頂いた有意義なLIVEでした。

2017男女モデル・クロッキー大阪LIVE

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地大阪
タイトル2017男女モデル・クロッキー大阪LIVE
開催日2017年8月20日
モデルSAKI & Kaito
講義内容

2017年8月に開催した大阪で開催した男女ダブルモデルクロッキーLIVEです。

田代国浩 and 海斗_美術解剖学セッション

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地福岡
タイトル田代国浩 and 海斗_美術解剖学セッション
開催日2017年8月5日
モデルAyame & Kaito
講義内容

福岡市の天神にありますギャラリーとくなが様で開催した美術解剖学LIVEです。
主催は、福岡を中心に活動されている画家、田代国浩先生です。

2017人体構造学講座

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地京都
タイトル2017人体構造学講座
開催日2017年6月4日
モデルSome & Kaito
講義内容

こちらは人体デッサン教室「京都アトリエ路樹絵」にて開催された男女ダブルポーズのクロッキーLIVEです。

2017筋肉と骨LIVE第5回_人種差の美術解剖学

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地東京
タイトル2017筋肉と骨LIVE第5回_人種差の美術解剖学
開催日2017年5月27日
モデルKaito & 門林じょん
講義内容

2017第5回筋肉と骨LIVEは、日本びいきで典型的なマッスル黒人「門林じょん」を招き、人種差の描画を実習していただきました。

2017筋肉と骨LIVE第4回_個人差の美術解剖学

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地東京
タイトル2017筋肉と骨LIVE第4回_個人差の美術解剖学
開催日2017年4月22日 2017年4月23日
モデルYu、Izumi、Miku、Riku
講義内容

2017年筋肉と骨LIVEは、各個人の差異をどのように表現するかを実物を見ながら実習するLIVEでした。

小田隆とHiroの美術解剖学講座

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地大阪
タイトル小田隆とHiroの美術解剖学講座
開催日2017年4月8日 2017年4月9日
モデルKaito
講義内容

画家・イラストレータで成安造形大教授の小田隆さんとコラボレーションLIVEです。
小田隆先生は美術解剖学の草分け的な存在です。2日に分けて濃密なLIVEが行われました。

2017筋肉と骨LIVE_第3回性的二形

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地東京
タイトル2017筋肉と骨LIVE_第3回性的二形
開催日2017年3月12日 2017年3月20日
モデルMiku & Yu & Kaito
講義内容

男性と女性の体の違いを、理論的に描画する実習LIVEでした。

2017 筋肉と骨 第2回

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地東京
タイトル2017 筋肉と骨 第2回
開催日2017年2月25日 2017年2月26日
モデルKaito & 女性モデル
講義内容

2017美術解剖学講座「筋肉と骨LIVE」第2回です。

2017筋肉と骨LIVE 第1回

パンフレットをクリックorタップすると拡大表示します

開催地東京
タイトル2017筋肉と骨LIVE 第1回
開催日2017年1月14日 2017年1月15日
モデルKaito
講義内容

美術解剖学講座「筋肉と骨LIVE」、2017年の第1回です。