Kaitos Activity

 ポートフォリオも iPad 用に

ボクはあまり知らなかったんですけど、
ポートフォリオ、画集・・・いまやデジタルに落として
iPadに収めてプロモートする人が多いのですね。
まあ、当たり前といっちゃあ、当たり前かもしれませんが。
作品の質感は当然出ないけど
従来の紙のポートフォリオもその点では同じだろうと思うと
デジタルの利便性に目が行きます。
ボクの写真集【Jamele】を知ってもらって
デジタルポートフォリオの業者から売込みがありました。
ぼくのは、ポートフォリオというより実物の写真集がすでに
美術館に所蔵されているんで必要ないのですが、
売り込みの紹介を見ると、
デジタルポートフォリオ、面白そうです
味気ないといっては味気ないかも知れんけど
発信できる機会は紙の比じゃない。
その点ではデジタルの方がずっといいかな。
モデルとしてのポートフォリオはこれで作れるかなと
おもってますl。
全国の美術モデルの皆さん、
自分のポートフォリオ作りをしてみてはどうでしょう。
(原画の作品を抱えて、街の画廊に営業にゆく・・・・・
という光景もだんだんなくなるんでしょうかねー)

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します