Kaitos Activity

 2週間ぶりのご無沙汰

あー、2週間!

忙しい、とは心を亡くすと書く。


ほんとにそんな感じの2週間。


 


その間にもモデル活動はしっかりやっていましたが。


三鷹のスタジオT23、とアトリエ路樹絵共催の形で


人体構造講座をシリーズで開催。


 


人が人を描く、


知識があると無いとでは大違いだとは


多くの絵描きさんが感じていること。



(スタジオT23の高見先生の采配で進む勉強会。
多くの方が来ていただいた)
 


 



(骨格模型と実物の対比は
人体の”鉄骨構造”の理解に不可欠)
 

(男女の差はみんなの関心のあるところ。
人間である以上、基本は同じ、でも差のある所と
ないところがない交ぜになっているのが人間)

(T23の水野さんは骨格の良くわかるすばらしいモデル)


8月のお盆中に京都のアトリエ路樹絵でも


人体構造講座【筋肉と骨】やります。


こちらは受付定員終了。


入れなかった方、すみません。


またやります。


 

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します