Kaitos Activity

 豊満なお尻の秘密

お尻ネタ連続でスミマセン。
西洋絵画の世界で見られる、
豊かなお尻。
かつて男性のお尻を豊満に描いていて
だんだんと女性のお尻もプリプリと描くようになった。
ソクラテスは、『人間とはお尻を持った生き物である』
と言ったそうな。 なるほど、二足歩行するんだから、
ほかの動物とは違ったお尻になるはずだ。
お尻が浴びる注目。
アンソニーアペソスによれば、説が二つある。
● かつて絵画のパトロンだった人には同性愛者が多く、
  お尻の部分が性的な注文を浴びたのが始まり、とか
● 豊満なお尻がメジャーになった16世紀当時の画家は
  いかにスペースを埋めるかに腐心していて
  一つの試みとしてお尻をでっかくしてしまった、とか。
このようなネタが書かれている本、
『触ってわかる美術解剖学』 ↓
自分のカラダを使って人体を覚えるには
いい本ですよ。
Corvoさんに教わった本ですが。

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します