Kaitos Activity

 美術モデルが明かすボディ・コントロール

世の中、いろんなダイエット情報が氾濫して
一体何が何だか。という感じでしょう。
カラダが商売道具のわたくしとしては、
軽々しいマスコミの売らんかな主義のカタマリの
いい加減な情報、にヘキエキとしています。
事件は現場で起こっている、というのと同じで
モデルは現場に立っています。
その感覚からすると体作りに関して
仮定論や、迷信や、思い込みからくる記事は
人を迷わせるだけや、としか思えません。
先日、『Drナグモの7日間若返りダイエット』
という本が出ていることを知りました。
タイトルからしていい加減なんで
梅田の紀伊国屋書店で立ち読みしてちょっと中身チェック。
ところが、タイトルのいい加減さに比べて
中身はかなりまっとうな事が。
まっとうというか、基本の部分がしっかりと。
いいやん、これ。 とおもってしまった。

最終ページ近くなるとネタが尽きてきたのか、
1日一食、夕食だけでいい、なんて
とんでもないことを書いてありましたが、
これは美しい体作りというよりも、
とにかくメタボを何とかマシにしたい、という人向けの
メッセージと読みました。
1日一食、きっと一気にドカ食いして下腹に脂肪が付きます。
えーい、ならばボクが自分で講座を開く。
7月1日、シビックホール(後楽園)のアトリエで
『美術モデルが明かすボディコントロールの方法』
モデルが明かすコツ。
後日、公告・広告、します。
 

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します