Kaitos Activity

 立つとはヒトの意思

絵でも写真でも立体でも
人をモチーフとして物を作るときに
立っている、という状態を好む方が多い。
長時間になるほど立つということはモデルには
負担になるポーズではありますが
立ちポーズは人が人であることを示す一番のポーズだと
思っています。
なぜならば
鳥は飛ぶ。
魚は泳ぐ。
それと同じ意味で言った時に、人は?といえば
立つ。 ではないかと。
鳥だって枝にとまる事もあるから
人だって寝る、座ることもある。
でも鳥が鳥らしいところは飛んでいるところ。
立つ、という行為が人らしいのは
そこに意思があるからです。
立って歩む、 という人の意思がそこに生まれています。
(東京ROJUEにて。 モデルは、いづみちゃん)

(大阪ROJUEにて。 モデルはHIRO )

立つのがヒトの意思なら、
描きたい、というのが絵描きの意思。
各地のROJUEデッサン会でお会いしましょう。

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します