Kaitos Activity

 動くモノをさっと描くために

11月27日(日)に大阪で、

人体構造の観察会【筋肉と骨】というものをやります。


生きたもの、動くもの、を描くための


基礎的な知識を得ていただくために、
人体をよく観察して、説明聞いて、
触って確認して、そして納得する。
こういう
セッションです。


 


こういう種類のセッションを企画すると


やっぱりマンガやイラストを志向する方が多いのでは・・・


とおもいきや、結構『デッサン派』の方々が


本格的に人体を知りたいといって参加希望されるパターンも


結構多いです。


 


(こういう動いている人を


生き生きと、見ないでも描きたい~
でも肩から首が・・・難しそう?!)


開催内容など、詳しくは『そうだ、路樹絵、行こう』で。
(上から二つ目の記事です)


 


肌の状態がボロボロになってましたが、


集中的に寝たらだんだんと治ってきました、


やっぱり疲労――>肌、 直行便ですねー。
27日まで時間があれば、なんとかなりそうです。


 



過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します