Kaitos Activity

 マシンガンクロッキーとは

今度8月20日に東京のアカデミー音羽(護国寺)で
1分ポーズ X 100本ノック形式の
マシンガンクロッキーを行います。
このマシンガンクロッキー、
名前からしてイベントのように書いていますが
欧州ではれっきとした技法開拓の手法でして
gesture drawings といいます。
このgesture drawings、
大体30-120秒で描くのですが
そこそこの画家さんだと手を温めるのにつかうし、
美大や専門学校だと技法開拓の練習になります。
のためウキペで調べてみました。
* 長い時間のスケッチで見逃してしまう、
  人体の流れ、動勢を感じて描く練習である。
* 描くリズムがついていない人のための練習である。
と書いてある。
ボクが欧州でモデルをやっていたときは
あちらの先生が言ってました
【gesture drawings は描き手に描く計画と言うものを
許さない。 感じたものをぶつける最良に練習だ】
と言ってました。
(ロンドンで2分。 
そういや素描屋の寅吉さんは
これくらいのものを1分で仕上げていたっけ)

 
まだ技量がおいつかない人は
床に座り込んで大きな紙にこのように何体も書く。
(動きがとれていない、と怒られていたサンプルですけどね)

ヨーロッパで行われている技法開拓、
日本でやりませんか?
そうだ、路樹絵、行こうを見てていただいて
申し込み、歓迎します。

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します