Kaitos Activity

 ジョジョ立ちでやるか

ボクの不勉強でした。
荒木飛呂彦の『ジョジョの奇妙な冒険』は
わりと最近ブレイクしたのかと思ってました、
なんと1987年から、なんと100巻を超える巻を重ねているのですね。
今日、大阪ROJUEクロッキー会で山本真也画伯から聞いて驚いて、
彼が全巻持っているということにまた驚いた。
今年の箱根駅伝で、順天堂大学の選手が決めポーズを決めながら
ゴールして話題にもなりました。

(ジョジョ立ち、とはこのようなポーズ)

日本の漫画コンテンツが世界を席巻しているのは
みな知っての通りですけど、このジョジョもそうです。
ということは好きなヤツは世界のどこにでもいるということ。
ひょっとして、漫画でホントに世界を平和にできるんじゃないかと
ノウテンキに思わせる力がありますね。
さて、これほど話題になっているジョジョ立ち。
でも、ボクが立つ時のポーズはこれに近いモノが多いのだけど
『力入りすぎ』、 『描いててしんどい』 とか言われる事もあって
エネルギー過多じゃあアカン、自粛気味でした。
これだけ話題になってるなら、
次はジョジョ立ちでやるか。

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します