Kaitos Activity

 クロッキーはスピードに乗る


清水寺で毎年暮れに、今年の漢字というのがお披露目されて
お坊さんがばーっと筆で書く。
その筆さばきの見事さは、
よどみなく早いスピード一気に書き上げる、その速さが大きい。
速写、クロッキーはまさにそれと同じで、
人を引き付けるクロッキーは短い時間のものが多いと思う。
ボクは国の内外でモデルとしていろんな人種のクロッキーを
見てきたから、特にそれは思う。
迷いのないスピードに乗ったクロッキーは見ていて痛快だ。
灯台下暗し、ボクの近くにすごい1枚が出た。

ボクの写真集の表紙を出がけてくれた山本真也画伯の2分。
これ、すごいと思いません?
目の前でモデルがとったポーズを何一つ見逃していない。
そして自分は何に感じた、目を奪われた、ということが
2分で全部、描かれている。
このポーズなら右太もものボリューム、右の上腕を握る左手の指、
力の入る腹筋、髪は黒く、そしてイヤリングも見逃さない。
すべてが視野に入って、
取り上げるもの、あえて流すもの、が2分で判断される。
感じたことを自由自在に表現する力。
身内だからお世辞で言うんじゃない。
彼のクロッキーは世界レベルだと思います。
彼が主宰を務めるOSAKA路樹絵クロッキー会
彼の手元を見てみるのは面白いとおもいますよ、関西の人には。

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します