美術的体躯

Artistic Model 海斗

What is Artistic Model

アートモデル(美術モデル)とは、美術家の作品創作のためのモチーフとして人体の造形を視覚面で提供して美術家のインスピレーションを惹起する存在です。また、平面や立体にかかわらずその実習の為のモチーフとしても活躍します。


人はなぜこのような形をしているのか。ヌードでポーズを取るアートモデルには美術解剖学的な知識があることが望ましいです。

Profile

人体描画表現に特化した画塾であるアトリエROJUE(京都)総合プロデューサー。

美術解剖学会(東京藝術大学内)会員。

写真集「Jamale」を欧州にて2008年に発表、日本では東京都写真美術館(東京・恵比寿)に所蔵。

成安造形大学をはじめ各美術大学や美術系高校、専門学校、ゲームコンテンツ、アニメなどの企業などでの美術解剖学セミナーやデモ。講演など多数。 

随想「美術解剖学への旅」国会図書館に所蔵。

フリンジフェスティバル(オーストラリア・メルボルン)にて写真作品出典。

Infomation

アニメーター様、イラストレータ様、服飾デザイナ様等、人体描画能力を求められるスタッフ様を雇用しておられる会社様向けの研修プログラムです
人体描画は習得機会も限られているため、なかなか上達が難しい分野です。
男女モデルをモチーフに、人体を描く際のアプローチを実践を交えて講義いたします。
スタッフ様の技術力向上、制作製品の品質向上に是非ともお役立てください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

案内詳細PDF

Kaito's Activity

8月20日(日)、大阪でクロッキーセッションをやります。合計42本のポーズを描きます!! 女性モデルは日本の伝統舞踊の踊り手SAKIです、(彼女の姿がこの記事のアイキャッチ画像が出てます) 今回はお盆明けで参加人数が少な […]

詳細へ

2017年8月15日

突き動かされるもの

「ボクは〇〇賞を取った画家ですから、コンテンポラリーな人物表現のエッジを行ってるんだと自分でも思うんですよー」 と言ってる画家さんに出会った。人物画をコンテンポラリー(現代的)に?? 表現のエッジ(先端、尖端)とは?と思 […]

詳細へ

東京ばかりでイベントやらんといて - と地元から言われてます。 8月は20日(日)と27日(日)2週連続で「描いたり」、「作ったり」のイベントを開催します。   【描いたり】 8月20日(日)は男女組ポーズも含 […]

詳細へ

先月末に大阪で、「立体と平面の合同セッション」と銘打って、一人のモデルを立体の人と平面の人が同時にワークするというワークショップを開催しました。参加者のほとんどは立体の方でしたが、同じ場所で木炭と粘土が並行してワークする […]

詳細へ

「顔の美術解剖学」、これは多くの人が関心を持っていますがボクの知見では出来ない分野でした。 8月26日に東京の六本木にある映像、動画、3D,VRなど制作でおなじみの会社であるポリゴンマジック株式会社のご厚意で「顔の美術解 […]

詳細へ