Kaitos Activity

 座骨 - お尻の骨のカタチ

ゴール直後に倒れこんだランナーを描きましょう、というお題が出たら。。。

アニメータになって、プロとして絵を描くことになったら、そんなこともあるでしょう。とにかく、【自由自在に人を描く】ということをしないといけないのですから。さてその時に、骨盤の骨である座骨が結構お尻にあらわに出ることがあります。

この、赤で囲んである部分が座骨です。この上に皆さんは座っています。
だから座骨。ここに神経がふれると座骨神経痛を起こしますね。



さて、この座骨が現れた瞬間とは。ほかのランナーと交錯してコケたランナーの座骨!

これが座骨でございます~

このコケ方はかなり派手ですが、座骨をフィーチャーしてコケました、と絵にする人は少ないかも。でもね、お尻の形にはこのように座骨が主役となって表現できることがあるのですねー。

人を自由自在に描けるアニメータへの道。ひとつづつ覚えていってくださいねー。

過去記事検索

Archive

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します

Link