Kaitos Activity

 勇気はタダ。やってまえ。

東京ROJUEの常連のANさんが

たまたまグループ展に展示用に出した絵が


おもいがけず売れてしまってびっくりしたと聞きました。


油彩の人物画だそうです。


 


世に出してナンボ、とこのまえ書いたけど、


このANさんのように、きっかけはどこにあるのか
自分ではわかりませんよー。


 


わずか2個しかない自分の目で見て


勝手に何かを決めつけたり、思い込んだり。


そんなことで一喜一憂しているよりも


100人の200個の眼にドカーンとさらすほうが


正しい評価も出てくるし


せっかく描いた作品も活きてこようというもの。


 


『一歩前に出るには勇気がいる』


ANさんもおっしゃっていました。


そうなんです、けっこう勇気がいる。



でも勇気はタダなんです。


出展費用や、そこまでの旅費や、そのほかの経費も、
これが大きすぎてあきらめてしまう出展もあるでしょう。


でも、勇気はタダ。
 


そんな勇気で済むことならばドンドンやろう。


そうおもうのですよ。


努力をした人だけが勇気を持てるという
側面もありますけど。。。
でも、確信がないと前に進めないなんてもったいない。
やってしまえばいいんです。
 


(油彩が売れてしまったANさんのデッサンです)


 


 

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します