Kaitos Activity

 リサ・ライオンのカラダ


自分の体をなんとかしようという人は
目指す姿をしっかりとイメージ
することも
ダイエットの成功には必要ですよ。


 


ただ痩せたいなんていっても


絶対に長続きしませんよね。


イメージの欠如、これはダイエットが続かない理由の
最大のポイントと言っていいでしょう、


具体的にこうなるんだ、というイメージがないと
努力する自分を励ましてやることがむつかしいのです。

 


ボクの場合ですと、美術モデルという事を想えば


やたらバルクが大きいなどというよりも、
彫刻を目指したい
とおもいました。
さて、何か目標を探さないと・・
目標になるような生きた彫刻は・・・
と探したら、あった! リサ・ライオン。


このモデルは写真家のメープルソープが
題材にして取り上げて有名になりました。






(メープルソープの写真集から。
モデルはリサ・ライオン。
西洋人は脚が美しいですね、
このままで彫刻になります)


 


 


 


 


この人は女性ですけど、この体にボクは
男性的な筋肉を
イヤミにならない程度につけよう、
と具体的に
イメージして体作りすることにしました。




 


で、ボクの背面はある程度は男性的に筋肉をつけて


脚はナチュラルにして逆に女性的なくらいに仕立てる。


これは狙ってやりました。
ボクの写真集
Jamaleから。
恵比寿の東京都写真美術館の閲覧室で見れます。
貸出表はここです。 資料番号80066467)


 


 


 




 


どうしようか、どうなりたいか、
イメージしてかたら体作りに取り組んだら


やる気も違ってきます。
これから体作りをされる方、
上手に自分を励ましたながら、やってみましょう。

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します