Kaitos Activity

 もうすぐ日展がはじまる

  •  2016年10月23日
  •  作品

今月28日から国立新美術館で日展が始まります。絵も搬入されて今は会場準備の最中でしょうね、ボクもモデルとして絵に登場させてもらいます。日本神話を描いている小灘一紀先生の絵のモデルで出させてもらってます。ボクは日本書紀、古事記、両方に記述されている素戔嗚尊(すさのおのミコトのモデルとして立たせてもらってます。

img_2915

ぼくのことを知っている人ならば一目瞭然の描写。200号の大きなサイズの写実は難しいのですが。

 

img_2912

何回か前のポスト、「画家のパレット」で紹介したパレットはこの絵のためのものです。小灘先生のアトリエ(大阪・堺市)にて。 日展にでられるのは、やっぱモデルとしてはうれしいものです。11月11日か14日には国立新美術館にぼくも足を運ぼうと思っています。

ちなみに11月12日(土)は「日展の日」。1200円の入場料はこの日は無料になります!

 

 

 

 

 

 

過去記事検索

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します