Kaitos Activity

mandb_live2018_tokyo_jan.jpg

LIVE EVENTのお知らせ

アートモデル海斗が開催したり参加するライブイベントの案内です。

筋肉と骨 Live 2017

人体を描く上での基本的な解剖学をわかりやすく解説します。

この機会に一歩進んだ人体描画の技術を手に入れてください

人種差の美術解剖学2, 西洋人女性編
1月20日 東京

2018年1回目の筋肉と骨LIVE東京には、アメリカ人女性モデルのAniさんと日本人のYuさんをモデルとしてお招きします。西洋の女性と日本の女性、美しさの違いを実際に観察し描いてみてください。
皆様のご参加をお待ちしております。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

ダンサーの体を観る、描く
12月10日 大阪

12月年末の大阪でのクロッキーセッションにはプロダンサーで振付師でもあるManamiさんが初登場します。プロダンサーとしての美しいプロポーションと柔軟性のあるポージングをご期待ください。
後半では、海斗とのダブルポーズセッションとなります。皆様のご参加をお待ちしております。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

JOHNとオカンの男女ダブルポーズざんまいクロッキー
11月5日 大阪

11月の大阪には、黒人モデルの「門林じょん」と女性モデル「オカン」が登場します。男性モデルは黒人独特のプロポーションの持ち主。女性モデルはレベルの高いポージングに定評のあるオカン。
異色のカップリングですが、両者ともモデルとしての質が高いため、非常に密度の濃いクロッキーセッションとなります。皆様のご参加をお待ちしております。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

3Dペンと頭蓋骨モデルでの表情の立体解剖学セッション
12月2日 東京

美術解剖学講師でサイエンスエディターの原島広至先生によるセッションです。頭蓋骨モデルを用いて表情の変化を解剖学の観点から解説&実践していきます。
なんと、画材は3Dペン。頭蓋骨モデルの上に3Dペンで筋肉を「造形」していきます。3Dペン、フィラメント(専用造形粘土)、頭蓋骨モデルは参加者の方に進呈いたいます。
2Dイラスト、デザイン方面を専門とされている方はもとより、医学関係者、医学を学ぶ学生の方もお申込みいただけます。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

筋肉と骨LIVE
11月18日 東京

今回のモデルはKAITO & ANNA。前回好評でした日常動作に着目したセッションを行います。何気ない動作やしぐさは、漫画やアイディアスケッチにはとても重要なファクターです。
実物を見ながら描くと必ず頭にインプットされ描画力が向上します。皆様のご参加をお待ちしております。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

筋肉と骨LIVE
10月21日 東京

今回のモデルは黒人モデル「門林じょん」。9.5頭身の抜群のプロポーションです。そして本セッションは20分1ポーズリピート。筋肉による凹凸が美しい黒人モデルさんをじっくりと描く貴重な機会となります。
皆様のご参加をお待ちしております。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

男女クロッキー
10月22日 大阪

本セッションは台風のため中止になりました9/17クロッキーセッションと同内容、同構成となります。改めて10/22に開催いたします。

今回のテーマは「浴びるように描く」。海斗と女性モデル「オカン」が総数125ポーズを演じます。男女モデルともポージング知識を駆使したクロッキーセッションです。
刻々と変化するポージングを追いかけて描くと確実に人体描画力がアップします。是非ご参加ください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

筋肉と骨LIVE
9月23日 東京

今回のテーマは「日常動作と美術解剖学」です。何気ない日常的な動作を理解することがテーマです。「動作」と「筋肉の動き」に拘った解説とポージングを行います。
キャラクターアニメーションや造形を手掛ける方、一歩進んだ人体描画を目指す方は是非お越しください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

男女クロッキー
9月17日 大阪

今回のテーマは「浴びるように描く」。海斗と女性モデル「オカン」が総数125ポーズを演じます。男女モデルともポージング知識を駆使したクロッキーセッションです。
刻々と変化するポージングを追いかけて描くと確実に人体描画力がアップします。是非ご参加ください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

頭蓋骨クロッキー
8月26日 東京

人体描画でも特に苦手な方が多い「頭部」。苦手な方には解剖学からのアプローチをお勧めします。
今回は美術解剖学の第一人者・原島広至先生をお招きし、頭部の描き方を解剖学の観点から解説して頂きます。解剖学から構造を理解すると自然とバランスの取れた顔を描画できるようになります。是非ともご参加ください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

男女モデルクロッキー
8月20日 大阪

恒例の大阪男女クロッキー、8月も開催いたします。詳細は下記のご案内をご覧ください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

アトリエROJUE人体構造学講座
9月3日 京都

京都アトリエROJUEにて人体構造学講座を開催します。参加者からの質疑に応答する形式を主として進めますので、人体描画初心者の方も是非ご参加ください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

田代国浩主催:美術解剖学セッション
8月5日 福岡

福岡で活躍されておられる画家田代国浩さんが主催される美術解剖学セッションに海斗とアヤメが参加いたします。
田代さんの解説&男女モデルという貴重な機会となります。福岡近辺在住の方は是非ともご参加ください。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

立体モデルセッション
7月29日・8月27日 大阪

モデルを観察しながら立体物造形を実習できる場を提供いたします。
立体造形を専攻されている方は、なかなか人体デッサンのようにモデルを観察しながら製作する機会が少ないかと思います。
写真資料ではなく直接モデルを見ながら造形することで美術解剖学の知識を高め立体表現の幅を広げてください!塑像・デジタルモデリングを問いません。
もちろん通常のクロッキー描画の方もご参加可能です。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

筋肉と骨LIVE!!2017
7月1日~7月2日 東京

好評を得ております「美術人体解剖学講座 筋肉と骨」。2017年 東京第6回目です。
今回のモデルもそれぞれ高度なポージング技術を有しております。2日間開催ということもあり、かなり密度の高いイベントとなりますので是非ご参加ください。
2017.6.13追記:「骨単」「肉単」シリーズの著者、原島 広至先生が7/1来場されます。美術解剖学の一人者でもある原島先生に日頃の疑問点等を聞けるチャンスです。

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

開催詳細PDF

筋肉と骨 法人様研修用 2017

アニメーター様、イラストレータ様、服飾デザイナ様を雇用しておられる会社様向けの研修プログラムです

人体を描く際のアプローチを実践を交えて講義いたします。

スタッフ様の技術力向上、制作製品の品質向上に是非ともお役立てください。

法人様向けパンフレット

PDFでご覧の方は下記リンクからご確認ください。

案内詳細PDF

過去記事検索

アトリエ路樹絵渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します

LINK