Kaitos Activity

 男女比の講座、土曜日の成安造形大学

12月は3回、やりました、小田隆准教授おなじみの「人体部屋」でのイラストクラスの授業です。

写真にはボクしか映ってませんが撮ってくれたのは女性モデルのキャメロンです。彼女はモデルとしての姿を最近見せてくれてませんけど、一夜限りの復活です。すごい人なんですよ、プライバシー上の理由で多くは書けませんがスポーツウーマンとしてその華美なお姿はネット上でもにぎわせている人ですし。

写真は肋骨の11番、12番の位置をこれから解説しようとしている小田先生のスナップです。

この授業は座学をやったのちに実物のモデルで習ったことを確認するものです。キャメロンの姿でアップしたかったのですけどね、本人的にアカンというので残念ですけど。

 

3時間余りの「実物確認」は2回の20分クロッキーで生徒さんは各自で確認してゆきます。モデルの情報の何を拾い、何を捨てるのか。20分で取捨選択してゆくのですが、小田先生の20分クロッキーをあげます↓ キャメロンの姿は実物のプロポーションそのままです。

さらりと描いた男女の膝、構造が分かってないとできない線の省略と集約、です。

 

 

 

過去記事検索

Archive

美術解剖学レポート

美術解剖学レポート

アトリエ路樹絵
渡邊一雅監修商品

渡邊一雅監修人体デッサン作成デモDVD

渡邊一雅 人体描画DVD
Dessin Demonstration

詳しくはこちらをクリック

そこが知りたい!人体デッサン

海斗がプロデューサーを務める「人体デッサンのアトリエROJUE」。そのアトリエの主宰である渡邊一雅の技法書が出版されました。
もっとうまくなりたい人はぜひお求めください。

※表紙イメージをクリックorタップして頂きますと販売サイトに移動します

Link